大坂なおみ選手は、3歳からテニスを始め、すぐに家族と共にアメリカに渡りましたので、ネイティブの英語を話します。2020年の全米オープンが8月31日から始まりますが、大坂選手の活躍に期待が集まっています。ここでは、そのような大坂なおみ選手のネイティブ英語にスポットを当ててみました。

目次
1. 大坂なおみ選手のプロフィール
2. 全米オープン2020について
3. 大坂なおみ選手のネイティブ英語を堪能しよう

1. 大坂なおみ選手のプロフィール

大坂なおみ選手は、1997年に日本で生まれました。日本人の母親とハイチ系アメリカ人の父親が両親のテニスプレーヤーです。3歳からテニスを始め、2001年に家族に連れられてアメリカへ渡り、テニスの練習を続けていきました。学校生活はアメリカで送りましたので、英語のネイティブスピーカーです。

日本で大きな話題になったのは、2018年に全米オープンで優勝した時でした。日本人として初めての快挙を成し遂げたからです。当時は日米二重国籍でしたが、2019年には日本国籍となりました。そのため日本語の勉強を始め、テレビで日本語を話すのを聞いたことがあります。

2. 全米オープン2020について

新型コロナウイルス感染が、世界中の国々に大きな影響を及ぼしています。テニスのグランドスラム4大会も例外ではありません。実際に5月の全仏オープンは9月下旬に延期されていますし、6月のウィンブルドン大会は中止となっています。

厳しい条件下ではありますが8月17日に米国テニス協会は、全米オープンを無観客で8月31日(現地時間)から開催すると発表しました。会場は、ニューヨークのナショナル・テニス・センターです。それを受けて、大坂なおみ選手も出場を決めています、前哨戦となるウェスタン・アンド・サザンオープンでも、活躍しています。全米オープン2020でも、大活躍を期待したいですね。

3. 大坂なおみ選手のネイティブ英語を堪能しよう

英語のネイティブスピーカーである大坂なおみ選手の、テニスにかける思いを聞いてみましょう。

ビデオは19歳の時に撮られたもので、YOU TUBEからシェアしました。really、like、maybe、といった単語が良く出てくるスピーチになっています。ポイントとなる箇所を抜粋して日本語訳をつけましたので、参考にしてください。

‘I almost knocked out Federer!’ | Getting to Know Naomi Osaka 大坂なおみ

・I think I mainly started because my sister was playing, and I just really wanted to be my sister a lot, and she was better than me.
私の姉(大坂まり)が(テニスを)していましたので、本格的に始めました。そして、本当に姉のようになりたいと思いました。彼女は、私より上手だったのです。

・I beat my sister for the first time when I was around 16. I think so not that long ago when I first like started the tour and playing like the Grand Slams and stuff.
私が16歳の頃に、初めて姉を負かしました。ツアーを始めてグランドスラムなどでプレーしたのは、それからそんなに時間がたっていないと思います。

・I was really really like shy, and I was kind of scared of everyone, But, I really like the fact that the crowds were big, and I like playing on the big stages, and playing like the best players in the world.
私は本当に恥ずかしがり屋で、だれもが怖かったです。でも大勢の人でにぎわっていて、大きなステージでプレーしたり、世界最高のプレーヤーのようにプレーしたりするのが好きです。

・I wasn’t playing tennis, I would try to be like a marine biologist maybe.
私がテニスをしていなかったら、おそらく海洋生物学者のようになりたいと思っていました。

まとめ

幼少期から成人するまでアメリカで育った大坂なおみ選手の英語のスピーチは、いかがでしたか。実際に直接聞いてみると、テニスに没頭して行ったいきさつや、性格が実感できたのではないでしょうか。2020年の全米オープンでも活躍して、またウィニングのスピーチを聞きたいですね。


英会話 ブログランキングへ