オンライン英会話では、スカイプソフトを利用して英会話レッスンを行っているスクールがほとんどです。現在では、スカイプの機能の1つとして録音録画を簡単にできるようになっており、終わった後にレッスンを再度振り返ってみることができます。英会話を勉強している方にとって、いろいろなメリットがあると言って良いでしょう。そこでここでは、スカイプ録音録画方法と種々のメリットについて、ご紹介していきたいと思います。

・スカイプによる録音録画方法
メリット1.英会話レッスンに集中できる
メリット2.ネイティブ講師のスピーキングを再生できる
メリット3.自分のスピーキングを再生できる
メリット4.しっかり記憶に残すことができる
メリット5.英語表現の改善に利用できる

・スカイプによる録音録画方法

オンライン英会話のレッスンを録音録画しようと思ったら、かつてはFree Video Call Recorder for Skypeなどのフリーソフトをダウンロードして、使っていました。ところが今では、マイクロソフト社がスカイプソフトのアップデートを重ね、スカイプ内に録音録画機能を持っている程にバージョンアップされています。そのため、誰でも簡単に英会話レッスンを録音録画できるようになりました。操作方法は時間と共に変わっていくのが現状ですので、ここでは2020年1月現在の手順について説明します。

(1) ビデオ通話を開始

スカイプにログインしてネイティブ講師の表示名をクリックすると、次のようなツールバーがスクリーンの右上に出てきます。
オンライン英会話1
レッスン開始時間になりネイティブ講師からコンタクトのコーリングがあると、呼び出し音と共に一番左の「ビデオ通話」のマークの色が変わります。そのマークをクリックすれば、英会話レッスンの始まりです。

(2) 録音録画を開始

スカイプがオンラインになると、次のようなツールバーがスクリーンの右下に出てきます。
オンライン英会話2
一番右にある「・・・」マークから、いろいろなオプションを選ぶ事ができます。その中に「録音開始」がありますから、クリックすると録音録画が開始されます。録音録画中は、スクリーンに赤マークと共に「録音を開始しています」の表示が出ます。なお、録音録画を開始する時には、マナーとして英会話講師にその旨を伝えましょう。録音録画を終える時には、同じ「・・・」マークのオプションの中から「録音を停止」をクリックしてください。

(3) 英会話レッスンを再生する

録音録画を停止すると、英会話の生徒と講師のメッセージ欄に次のようなビデオマークが現れます。
オンライン英会話3
真ん中にあるスタートボタンをクリックすれば、英会話レッスンが再生されます。

メリット1.英会話レッスンに集中できる

英会話レッスン中は、ネイティブ講師との英語によるコミュニケーションに集中することが、最も大切なことです。レッスン中に、「あっ、これは大切だな。」と思い、メモを取ることも重要なのですが、メモしていると一瞬ではあるのですが、神経がメモすることに向かってしまうのです。録音録画をしてあれば、その大切な部分は後で見れば分かることなので、講師とのコミュニケーションに集中し続けることができるという大きなメリットがあります。

メリット2.ネイティブ講師のスピーキングを再生できる

英会話レッスンをしていると、ネイティブ講師のスピーキングを正確に聞き取れない時があります。その時は、もう一度英語で言ってもらうか、メッセージ欄に英文を書いてもらって理解するのが大切ですね。それでも、ネイティブ特有のリエゾンやリダクションがあると、聞き取れない時は聞き取れない状態で終わってしまうことが多いものです。
そのような時に、録音録画をしてあれば何回でも再生して聞く事ができますので、大いに助かります。聞き取れるようになったら、自分でもスピーキングして、発音の練習を行ってみましょう。

メリット3.自分のスピーキングを再生できる

自分のスピーキングは、自分の聞いている発音と英会話講師が聞いているあなたの発音では、異なっています。自分のスピーキングは、自分の骨から伝わる音と空気から伝わって耳から聞こえる音の混ざった声なのです。そのため、あなたのスピーキングが講師にどのように伝わっているかを確認するには、録音録画したビデオを再生してみると良いでしょう。自分の思っていた声と違うと感じることも良くあるのです。自分の発音やイントネーションの実際を聞いてみると、発音の練習にも役立ちますね。
また、自分のスピーキングを後から聞いてみると、主語が複数形なのにBe動詞の使い方を間違っていた、ここの発言は現在完了形にすべきだった、など反省すべき点が見えてきて、次の英会話レッスンに役立つ点に気付くことも多いのです。

メリット4.しっかり記憶に残すことができる

英会話レッスン中は、生徒は英会話講師のスピーキングとリスニングに集中しているので、発音の仕方、新しく出てきた英単語や文法、英語表現を記憶にしっかり留めるまでには至っていないのが一般的と思います。しかし、この自分の知らなかった新しい英会話の知識をしっかり記憶して積み重ねていく事こそ英会話力の向上には大切なことですね。人は一度聞いただけでは、なかなか頭の中には知識として残せないのですが、二度聞けば記憶がかなり残るものです。その意味で、ビデオを再生して復習するのは、英会話力の向上にとても効果的と言えるでしょう。

メリット5.英語表現の改善に利用できる

「メリット2.ネイティブ講師のスピーキングを再生できる」でも述べましたが、ネイティブの発音、ネイティブの使っている英単語を覚えなければ、海外のイングリッシュスピーカーとのコミュニケーションは成り立ちません。ところが同じ事を英語で表現するにしても、ネイティブが好んで使う英単語があります。日本の学校で習った英単語が、使われるとは限らないのです。そのため、ビデオを再生してみて、ネイティブの良く使う英語表現に慣れるようにしたいものです。

まとめ

オンライン英会話による英会話レッスンは、録音録画できるのが利点の1つと言えるでしょう。ネイティブの英会話に近づくには、同じレッスンを複数回視聴してみる方が、レッスン数を増やすよりも効果的である人もいると思いますので、ぜひ試してみてください。


英会話 ブログランキングへ