英語圏に在住する英会話ネイティブ講師は、
世界でビジネス英会話を教えています。

そのため、ネイティブ講師は世界の文化を吸収し、
ビジネス上の言い回しだけでなく、
文化や習慣を含めたビジネスコミュニケーションを教えることができるのです。

オンライン英会話、スカイプ英会話で、
そのような優れたネイティブ講師からレッスンを受けられたら、
すばらしいですね。

しかも、オンライン英会話は、自宅でレッスンを受けることができるのです。

今回の話題は、
ネイティブ講師によるビジネス英会話レッスンの効果についてです。

国際的ビジネスは、グローバリゼーションのもと
世界的な広がりを持って行われています。

英語は、世界でビジネスをスムーズに進めることのできる唯一の世界共通語です。

その活動は、アジアをはじめ、アメリカ大陸、ヨーロッパを含むものです。
そのため、ビジネス英会話は世界で通用する英語でなければなりません。

日本の企業でも、他国との英文メールでのコミュニケーションや、
電話やテレビ会議でのビジネス英会話ができる社員は、
昇進のビジネスチャンスをつかむことができるのです。

さて、ネイティブと言うと、
一般にはアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、
そしてニュージーランド出身者を指します。

それらの国の出身者で、英会話を教える講師をネイティブ講師と呼んでいます。

このネイティブ講師は、自国を含め世界中の英会話スクール、企業の中で
ビジネス英会話を教えています。

自国の中の英会話スクール、企業の中でもビジネス英会話を教えると述べましたが、
四方を海に囲まれた日本人には理解し難いことかもしれません。

自国で教えるのは、移民の方への英会話のトレーニングが主な目的のようです。

ネイティブ講師は、世界中の企業でビジネス英会話を教えています。

ビジネス上の自然な言い回しや、表現方法は、
世界を股にかけて教えているネイティブ講師だけが、
教えることができることなのです。

ネイティブ講師は、テキストや参考書では学ぶことのできない、
言語上のニュアンスあるいは文化上の慣習やビジネス作法を含めて、
ビジネスコミュニケーション用の英会話を教えることができるのです。

オンライン英会話は、元々、通学式の英会話スクールと比較して
格安に英会話レッスンを提供することから始まりました。

それに加えてオンライン英会話は、
世界に在住するネイティブ講師から、
ビジネスシーンで真に役立つ作法やマナーを学ぶこと
のできる場でもあると考えています。


英会話 ブログランキングへ

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村